TEPPEN(てっぺん)

【TEPPEN(てっぺん)攻略感想レビュー】遊び方やルール、初心者のデッキからポイントを解説【リセマラ当たりは?】

TEPPEN4

★中毒間違いなし!2019年8月新作ソウルアーク★

 

 

今日はガンホーとカプコンコラボの超絶リッチカードゲーム「TEPPEN(てっぺん)」の攻略感想レビューを掲載していく。

別名アルティメットバトルである!

TEPPEN1

 

■ゲームの概要

  • 好きなヒーローを駆使してリアルタイムカードバトルに勝利セヨ
  • 制限時間5分以内にライバルに勝てばOK
  • シャドウバースの拡大進化版ゲームといえばわかりやすい

TEPPENは、ストリートファイター・バイオハザード・デビルメイクライ・モンスターハンターなどなど・・超絶大物タイトルのキャラクターを用いたカードバトルゲームだ。

TEPPEN2

最初にプレイしたときはまじでビックリした。

本当にスーパースターが集まっているのだ。

ロックマンがリオレウスを倒すこと等あるか?

TEPPEN3

今まで無かっただろう。

アラサーゲーマーの夢が詰まった素晴らしいゲームに違いない。

キャラクターだけでも正直、驚くべきほどだが、それに加えてイラストとゲーム性もすごすぎる。

今日は、そんな最強ゲーム「TEPPEN」について解説をしていきたい。

→【初心者でも作れる格安15連勝可能デッキ!

お盆の暇なタイミングでこそオススメしたいゲームが「キングスレイド」美麗&ハイクオリティなキャラクターとストーリー。オート周回機能もついてるので放置プレイにも最適。リセマラ無しで好きなキャラがゲット出来るのもポイントです。

TEPPEN(てっぺん)の初心者向けルールと遊び方

ルールが分かりづらいこともあるのでざっくりと解説する。

  • ヒーローとアクション2種類のカードを駆使して勝利する
  • カードバトルだけど、ターンは無い。
  • 3vs3で目の前の敵を倒せばプレイヤーに攻撃できる。

最初に言っていこう。このゲームは戦略性が強く、かなり難しい。

なので、間違っても色々なサイトを見て、攻略記事だけ読めばいいと思わないでほしい。

シャドウバースやドラクエVSをやったことある人には馴染みのある形だと思うが、このゲームは、PVPと、CPU相手にすすめるストーリーモードが有る。

PvPを早くやって全国友人戦をやりたいところだろうが、ぐっとこらえてシナリオをプレイしてほしい。

ちなみに筆者は初見プレイで全国対戦をやって見事に三連敗した。

絶対にストーリーをプレイしよう。

ゲームが始まると、プレイヤーはコストケージが貯まっていく

3秒ごとに1コストずつ貯まっていき、その貯まったコスト以下のカードを召喚することができる。

TEPPEN4

カードにはHPと攻撃力の2種類がある。出したカードの正面には相手の陣地がある。敵がいれば、彼らとバトルが始まり、いなければマスターにダメージが与えられる。

30点のライフポイントを先に削ったほうが勝ちだ。

お盆の暇なタイミングでこそオススメしたいのが「ブラウンダスト」頭を使ってチームを操り、ロジックがハマったときの爽快感が最高なゲーム。TEPPENと同様頭の良い人がプレイをするのに最適なゲームです。

TEPPEN(てっぺん)の攻略方法について

基本的な立ち回りはストーリーモードで学んでいこう。

キャラクターにはそれぞれ大まかな特性に分かれたカラーが有る。

:攻撃重視
:補助やまもり重視
:動きを制限等トリッキー
:自分のダメージを受けつつ、相手に最大ダメージを与える。

好きなキャラクターを選んだほうが良いが、自分が好きな属性を選ぶことをおすすめする。

TEPPEN5

初心者へのおすすめはシンプルに攻撃ができる赤だ。ストリートファイターのリュウやモンハンのリオレウスが自分のメインキャラクターとなる。

敵との戦い方の基本は、相手の動きをよく見ることだ。

敵のモンスターの特性を見つつ、自分の手札から最適なカードをチョイスしていこう。

敵を倒して、味方が増えれば増えるほど、コストも溜まりやすく攻めやすくなる。

自分が先にカードを出してしまうと、相手に対応されてしまうため、焦らず戦うのがポイントである。

お盆の暇なタイミングでこそオススメしたいゲームが「キングスレイド」美麗&ハイクオリティなキャラクターとストーリー。オート周回機能もついてるので放置プレイにも最適。リセマラ無しで好きなキャラがゲット出来るのもポイントです。

TEPPENはリセマラがある?必要?

TEPPENは、チュートリアルを終えたあと24パックのカードを引くことができる。

最初のタイミングで自分がほしいデッキ群にあったカードを取れるようにしてほしい。

一応、私が実際に15連勝したオススメのデッキレシピも紹介しておく

→【初心者でも作れる格安15連勝可能デッキ!

なお、リセマラについてはこのサイトが一番参考になった。

TEPPENリセマラランキング無課金おすすめ

もし、納得の行くカードで進めたいと思うなら、是非とも自分にあったカードをチョイスしてほしい。

お盆の暇なタイミングでこそオススメしたいゲームが「アズールレーン」シューティング要素の強いゲームで爽快感が高く誰でも楽しめます。Live2Dでヌルヌル動く可愛い美少女キャラクターが必見です!

TEPPENまとめ

このゲームは、守備範囲が非常に広い。

  • 頭を使いたい人
  • 高級感あるゲームをプレイしたい人
  • カードゲームが好きな人
  • シャドバが好きな人
  • ドラクエライバルアリーナが好きな人
  • カプコンが好きな人
  • ファンタジーが好きな人
  • デビルメイクライが好きな人
  • ロックマンが好きな人
  • モンハンが好きな人
  • バイオハザードが好きな人

上記のうち一つでも当てはまるなら、ぜひ一度プレイすべき作品である。

TEPPEN6

★中毒間違いなし!2019年8月新作ソウルアーク★